barilog

多浪ADHD東大院生が語るライフハック

Airbnb関連サービスの立ち上げ

こんにちはbarisukeです。

 

来週末からairbnb関連のサービスを行うことになりました。実験的にですが。

 

 

サービス内容は、高齢者をターゲットとしたairbnbページの作成です。ページは日本語、英語、中国語、スペイン語に対応できるようにします。

それぞれの言語のネイティブが文章を作成いたします。

 

 

単価は1ページ5000円ほどを考えています。

 

宿泊者とのメッセージのやり取りを代行するかどうかは未定です。

 

 

 

 

********

日本にいる留学生が語学力を活かして何かできることはないのか?!という話があり、こちらのサービスを作りに至りました。

 

商売経験を積むという意味では有意義かな〜〜〜笑

と思ってます。

 

 

しばらくは、サービスの対象は東京23区の物件に絞りたいと思います。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

人間をIT技術で進化させる

タイトルに書いたのは僕が人生をかけて達成したいことです。

 

周りに人間に比べて学習能力の劣る私は、常に自分の能力を機械的に進化させる方法を探求してきました。

 

挫折することなく万人が自分の能力を向上できるようなアイテムってないかな〜〜と思い、日々情報を漁って生きてきました。

 

結論的にはそのようなものは現在存在はしないです。

 

強いて言えば、コンサータなどの集中力を増大する薬はそれに近いものであったのかもしれません。

 

いつからか、存在しないのであれば自分で作ってしまおう、と考えるようになりました。

 

そんな時に巡り合わせたのが以下の書籍です。

 

未来に先回りする思考法

未来に先回りする思考法

 

 

 

シンギュラリティは近い [エッセンス版]―人類が生命を超越するとき

シンギュラリティは近い [エッセンス版]―人類が生命を超越するとき

 

 

シンギュラリティとは、技術特異点と呼ばれるタイミングのことです。

 

人間より高度な知能を持つ存在が生まれ、その存在により科学技術が爆発的に進化し、人類の文化、ビジネスモデル、社会システム、その他諸々のことが後戻りできないくらいに変化してしまうタイミングのことを指します。

 

人間より高度な知能を持つ存在は、人工知能、また機械化された人間のことです。

 

人間より優れた人工知能が人間より圧倒的な高速度で人工知能を生み出し、またその人工知能人工知能を生み出し、それぞれの人工知能が人間の理解できないような科学的発明・発見をどんどんしていく、そのようなイメージですね。

 

 

このシンギュラリティは2045年までに訪れると言われています。

 

 

(編集中

 

 

 

 

 

初心者のロードバイク選び

 こんにちはbarisukeです。

 

この記事の目次

  1. なぜロードバイクを買うのか
  2. ロードバイクを買う場所
  3. ロードバイクを選ぶポイント

 

 

1.なぜロードバイクを買うのか

交通費節約運動不足解消ADHD治療満員電車を避けることが目的です。

 

交通費節約:

現在barisukeは北千住駅周辺に住んでおりまして通学につくばエキスプレス線と東京メトロ千代田線を使用しています。

北千住駅<ー>柏の葉キャンパス駅 片道560円 週二回

北千住駅<ー>根津駅 片道210円 週三回

通学だけで一ヶ月あたり(560*2*2+ 210*2*3)*4=14000円かかっていたわけです。

また休日にはプライベートで出かけますからプライベートの交通費は一ヶ月あたり(都内に出かける交通費が片道200~400円だとして)200〜400 * 2*2*4 =3200円〜6400円程度かかっていたわけです。 

つまり交通費全体では一ヶ月あたり17200~20400円程度使っていたわけですね。

 

こんなに金を使ってられるか!

 

ということで単純な思考の僕は電車という交通手段をロードバイクに置き換えることで交通費を浮かそうとしているわけです。せめて10000円くらいは浮かせたい。

 

しかし用事によってはスーツまたは小綺麗な格好が求められます。こういう用事の際に「流石にカバンに服を入れたらシワになるし自転車に乗れないヨォぉ」なんとて思うかもしれません、、、、、、

 

 

そんな心配をすることはない。

 

 

こんなバッグがあります。

www.tokyolife.co.jp

 

さらにさらにビジネス用に特化した、書類とpcを収納できる新製品も出ています。

 ヘンティ コパイロット バックパック STD BK

 

いかがでしょう。あとは目的地にシャワーがあれば汗を処理できるのでどんな用事でも自転車で行けますね。

 

 

 

運動不足解消:

高校時代までは毎日野球をやって運動していましたが、浪人から現在までまともな運動をしていません。。最近ストレスを発散するために食欲旺盛になりお腹に肉がついてきてこれはやばいと焦りました。あと運動していないと肉体的なストレスがたまるんですよね。定期的に身体中の血液循環を早めてやらないと疲労があちこちに溜まってしまう。デスクワークをするときにはこの肉体的なストレスがスゴーーーク響きます。イラつきます。

体型維持のため、またデスクワークの能率アップのためにも運動不足を解消する必要がありました。

 

ADHD治療:

ADHDの治療には運動が非常に有効なようです。ADHD治療薬に近い効果が得られたとする研究もあります。↓

脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方 | ジョンJ.レイティ, エリック・ヘイガーマン, 野中 香方子 | スポーツ | Kindleストア | Amazon

 

脳に高負荷をかけ脳を興奮させる行動はADHD治療に使えます。僕がやろうとしているのは

自転車をこぎながらの高速リスニング

です。

route92.net

↑のように骨伝導ヘッドホンを使って自転車をこぎながら英語学習をしようかなと思っています。またkindleの自動読み上げ機能を使って自転車をこぎながら本を読むのもありかな、と思っています。

soi24.net

 

満員電車を避ける:

説明不要でしょうが、朝の上りの電車は人に押しつぶされそうになります。嫌です。避けたい。

 

2.ロードバイクを買う場所

こちらのリンクの参考にしてください。

escape.poo.tokyo

 

個人的には個人店かY's Roadなどのスポーツサイクルショップに行くのが良いのかな、と思います。

 

3.ロードバイクを選ぶポイント

こちらの記事が参考になるのではないでしょうか。

jitensha-hoken.jp

コンポーネントと軽さで大きく価格に差が出る傾向にあると思います。コンポーネントは105以上がオススメであるとという噂を聞きます。コンポーネントの種類はブレーキレバーの根元に刻印されていますので、お店を見学した際はそこから読み取って下さい。

 

 

***

初心者向けのロードバイクメンテナンスの方法とロードバイク購入資金の確保の仕方についてもあとから追記していきます。

***

 

 

ちなみに

barisukeは大学学部生時代は自転車旅行サークルに所属していました。幽霊部員でしたので自転車旅行には片手で数えれる回数しか行ったことがありません。幽霊部員でも一応自前の自転車は持っていました。4年前にAnchorというブランドの6~7万円のクロスバイクです。自動車と衝突したり飛行機輪行したりするうちにメンテナンスしきれなくなり廃棄しました。

 

最近高校の同級生が20万ぐらいのロードバイクを乗り回してるのを見ていてもたってもいられなくなりました。新しいのを、おらは買う。

*イベント*MOA大学に参加してきました

camp-fire.jp

こちらのイベントに参加してきました。知人が参加する予定だったのですが、用事でいけなくなったということでチケットをいただきました。4000円払わなくてはいけないところタダで参加してきましたよ〜汗

ありがとう知人!

 

このイベントのテーマは

「前例のない挑戦の先にあるものとは」

です。前例のない挑戦をしている(と思われる)6人に登壇していただき、このテーマについて20分ほど語ってもらう、というイベント内容でした。

 

登壇者6人は以下の通りです!

f:id:barisuke:20170219003506p:plain

 

なるほど、なかなか豪華なメンツじゃねぇか。ええやん!(実は講演者の半分知らない)

 

 

それぞれ語っていた中で印象に残った点を紹介します。

(ただし、以下のセリフは私が覚えていることを適当に書き起こしたものであり、正確な発言ではありませんのでご注意を。)

 

前田さん

f:id:barisuke:20170219004021p:plain

「小学生の頃両親が他界して〜」

ふんふん悲しいな

「小3の時、松田聖子の弾き語りやってたんすよ〜」

小学生なのに松田聖子て違和感すげぇな

赤いスイートピーを歌うと、必ず白いパラソルを歌って、て言われるんですよ。その時にね、『え、えと、白いパラソルって曲ですね?今は弾けないんですがあなたのために来週までに覚えてくるんでまた来週も来てください』て答えるんですよ。実は白いパラソルも弾けるんですけどね笑」

「ストーリーが大事なんです。人は松田聖子のうまさというコンテンツよりも、小学生が苦労して歌えるようになったというストーリーの方に惹きつけられていたんです」

 

 

芦名さん

 

f:id:barisuke:20170219001215j:plain

「うまくいく方法?完コピすることです。自分がこの人すげぇなーって思う人をコピーできるようにするんです。」

「なんちゃってコピーする人が多い。テンポ、間、全てを完全にコピーしなきゃダメ」「コピーしている時に違和感を感じるんですよ。その違和感と向き合ってそれを解消してください。完コピしてさらに違和感をなくせたとき、たいてい結果がでます」

 

 

安岡あゆみさん

f:id:barisuke:20170219005707p:plain

インターン募集しています(大変申し訳ありません、就活中の身なのでインターンというワードに過剰反応してしまって他の内容が吹っ飛んでしまいました、、汗)」

 

 

NOBU!!!

f:id:barisuke:20170219010041p:plain

 

「3日で映画の曲作れって言われてさ、通常半年ぐらいいるんですよ?笑。時間なくて焦って全然できなかったんです」

「具体的にこの曲を届ける相手を想像したら一気にかけるようになりました」

「ライブでもそう。みんなに届けようとするより誰か特定の一人に深く刺さればいいって思うんですよ。そうすると周りにどんどん伝播してく。」

 

吉田さん

「吉田浩一郎」の画像検索結果

「あいつはダメだな、と思ってたやつがどんどん成功していく一方で自分はこんな小さな部屋で小さいことをやっていて、このままじゃいけない!と思った。」

「得意なことなどは何もなかった。投資家に教えてもらったんですよ。こんな僕にできるビジネスはないかって」

「自分の得意の棚卸しをしました」

 

西野さん

「キングコング西野」の画像検索結果

「ある女性がいてね、ストーカーが部屋の前まで来たらしいんですよ。そのストーカー、ちんポコをね、郵便受けあるじゃないですか?あそこに入れ始めて。女性はやばいと思って警察に連絡して捕まえてもらったらしいんですよ。結局、無事捕まったんですが、そいつの罪状がね、なんだと思います?脅迫罪と猥褻物陳列罪と、、、住居侵入罪でした笑」「ちんぽこが入っただけで住居侵入罪になるんやな」

 

「信用はお金に交換できる。クラウドファンディングで企画はいいのにお金が集まらない人が多い。そういう人はね、企画者の信用がないんですよ。」

「「50円でなんでもやるホームレスが知り合いにいます(詳しくはhttps://manuke.jp/homeless/ を参照」。そいつは破格の値段で引き受けることで信用を築いていたんです」

「(絵本を出す際)必ず勝てるな、と思いました。初めから負けるわけがなかった」

 

 

てなこんな感じです。

なんとなくでも伝われば嬉しいですね。

 

 

 

自分以前はこういうイベントにはよく行ってたんですが、最近は行かなくなってたんですよ。お金かけても結局得れるものが「楽しかった」とかだけだなーておもって。

お金の無駄だなーって最近おもってたんです。でも思い直しました。

 

講演者の発言、一挙動作に観客がどういう反応(笑う、シーンとする、感動するなど)をするかを学ぶ、これがこういうイベントのメリットなんだなって。

 

観客の反応というのは世間の大多数の反応と捉えていいと思います。世間でどのような内容・行動がウケるのかというパターンを観客の反応から学ぶことができるのです。

 

機械学習のようにパターンを学んでいくことで、世間で受けること、受けないことが分類できるようになるんだろうな、と感じました。

 

てな感じです。て感じで今回のイベントの感想を終わらせていただきます。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

*読書* たいていのことは20時間でできる

プログラミングスキルをまともなレベルにしたい。なるべく早く。ということで、高速プログラミングスキル習得のためにある本を購入しました。

 

amzn.asia

 

筆者が言うには、身に付けたいスキルを超速で最低限のレベルまで身につける方法なのだそう。

超速スキル獲得のための理論をまず紹介し、それを使って実際に筆者が色々なことに挑戦する過程が解説されています。例として筆者が身につけたスキルは、ヨガ、webプログラミング、タッチタイピング囲碁、ウェインドサーフィンです。

 

これらを習得する超速スキル獲得法の理論をまとめましょう。

まず超速スキル獲得法は以下の4ステップに分解されます。

分解 : スキルをできるだけ小さな「サブスキル」に分解する。

 

学習 : 賢く練習できるように、また練習中に自己修正ができるように、個々のサブスキルについて十分な知識を得る。

 

除去 : 練習の邪魔になる、物理的、精神的、感情的障害を取り除く。

 

練習 :特に重要なサブスキルを少なくとも20時間練習する。

 

超速スキル獲得のための10ルール

  1. 魅力的なプロジェクトを選ぶ
  2. 一時に一つのスキルにエネルギーを集中する
  3. 目標とするパフォーマンスレベルを明確にする
  4. スキルをサブスキルに分解する
  5. 重要なツールを手に入れる
  6. 練習の障害を取り除く
  7. 練習時間を確保する
  8. すぐフィードバックが返ってくる仕組みを作る
  9. 時計のそばで一気に練習する
  10. 質と速さを重視する

 

学習はスキル獲得と同じことではない。学習はスキル獲得の一部だ。

学習は練習の効率を高め、最初に一番重要なサブスキルに多くの練習時間を割くことを可能にする。

効果的学習の10基本ルール

  1. スキルとそれに関連したトピックについて調べる
  2. わからなくてもやってみる
  3. 心的モデルと心的フックを知る
  4. 望んでいることの「逆」を想像する
  5. 実際にやっている人の話を聞いて予想を立てる
  6. 環境から気がちる要素を取り除く
  7. 覚えるために感覚を開けて反復と強化をする
  8. チェックリストとルーティーンを設ける
  9. 予測を立て、検証する
  10. 自分の生物的欲求を大切にする

 

さて、以上は本に書いてあるまとめをバーン!と提示しただけなので正直何を言っているのかわからないと思います。それぞれ詳しく説明していきましょう。

 

(編集中)

 

嫌な要求を断ろう

こちらが苦労しないといけない要求を頻繁にする人がいる。

こちらが苦労しないといけない要求とは以下のようなものだ。

 

・合コン組んでくれないか

・カラオケのハモリ練習に付き合ってくれないか

アフィリエイトブログの運営を手伝ってくれないか

などなど

 

彼らは見返りを次のように提案する。

・お前も女の子をゲットできる

・お前もハモリを習得できる

・お前にも収益の一部を山分けする

 

これらに共通するのは

”要求を単に実行しただけでは見返りを得ることはできず、見返りを得るために多大な努力を要し、また成果が不確実だ”ということだ。くだけた言い方で言い換えると

”お前がめっちゃ頑張ってくれたらお前もメリット得れるよ。多分。”

と言うことです。

 

こちらがめっちゃ頑張らないとメリットを得ることができない。しかも頑張ったとしてもメリットを得れるのかは確実ではない、と言うのがこういったお願いの特徴です。

 

 

概してこういう要求をするやつは自分の主観でしか物事を考えていない。相手の立場になって考えると、相手にとってはコスパが悪いことが想像できるはずです、なのに要求してくるのは、相手のことを軽んじていたり、相手の立場に立って考える力がなかったりするせいでしょう。

 

こういう人たちをいったん手伝い出すとどういうことが起こるか。

次から次に細かい要求を振ってきます。

アフィリエイトブログであれば、バナー作って・記事書いて・この商品群についてリサーチして・フォロワー集めて・SNS広告して

などなど

 

なぜ細かい要求を振ってくるかといえば、まず第一に自分は苦労したくないからです。第二に、(逆説的ですが)あなたに利益を与えるためです。誘った以上成功させないとあなたにメリットを還元することができない、、しかし、自分が苦労したくないので、成功させるには、共同で取り組んでいるあなたに頑張ってもらうしかない、、という思考です。

 

彼らは自分で苦労することは苦手です。いいカッコしいなので他人に苦労をお願いするのも苦手です。なので頼みやすいあなたを頼ります。

 

 

手伝うことになった場合、取り組みが成功する絶対条件があります。

あなたが他人を手伝うのに苦労を惜しまない人である、という条件です。

自分のメリットになる見込みが薄いことに関して、多くのエネルギーを投入できないといけません。

他人を手伝うのが好きな人であれば、エネルギー切れが起きず、苦労を継続でき、最終的には成功へと導けるでしょう。

 

しかし、大抵の人はそうではありません。

大抵の人はこういうことを手伝うと、次から次に降りかかる細かい要求(しかも自分にメリットがない)をこなすうちにエネルギー切れが起こってしまい、手伝うことをやめてしまいます。そうするとあなた頼りだったその取り組みは失敗します。

 

その場合、奴ら(要求する側)は次のように言います(もしくは態度に次のような感情があらわれます)

”お前が頑張らないから失敗した”

このようなことを受け取ったあなたは落ち込んでしまいます。

 

あなたは要求されやすいので失敗してもまた新たな要求がきます。

要求されるー>(一見、あなたの努力不足のせいで)失敗するー>苦言を浴びる

のサイクルを経て自信をなくすとともに”あいつといることは疲れる”と感じ相手とどんどん溝が深まります。

そして最終的に関係を絶つでしょう。

 

 

以上のように要求をされやすい人は嫌な思いをすること多いです。

頻繁に要求する人からは離れましょう。離れられない場合は要求を断りましょう。

といっても要求を断るのは心が傷つく〜と感じる優しい(嫌われることを過度に恐れる)人が多いです。

ので、あらかじめ、いろんな要求に対応できる、

 

うまい断り方

 

を考えましょう。

 

色々とあります。うまい断り方とは、相手に論破されない断り方です(と僕は考えています)。

 

・要求を飲んで手伝うと、他人に迷惑がかかってしまうことをアピールする

・要求を飲んで手伝うと、要求をしてくるやつのが見識のない領域で不利益が生じることをアピールする

 

より具体的な例を示すと

・データ分析をして上司に報告しなきゃいけないから時間がない。。そっちを手伝うと上司に迷惑がかかっちゃう。

・研究室の実験で拘束されるから時間がなくて手伝えないんだごめんね。

 

第三者に関すること、また相手がよく知らないことであれば、相手も論破してこようとはしないでしょう。

 

相手が論破しづらい領域で戦うと論破されづらいです。

 

他にも方法はいくらでもあると思うので思いついたら是非教えてください。

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

ADHD向けの病院の探し方

こんにちは。

 

ADHDの診断を受けるための病院を探してみたところ、いろいろな病院がヒットしました。どの病院を利用すべきか迷ったので、

東京都発達障害者支援センター(TOSCA)

を利用することにしました。こちらで発達障害に空いての相談を受けることができるらしい。電話の結果、病院の候補を教えていただくことができました。ただ、正式な紹介をすることはできず、ただこんな病院があるよ〜という情報提供をすることはできる。ということでしたので、情報提供していただきました。ありがたい。

以下がそのメール文↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メールをお送りいただき、お手数をおかけしました。

医療機関について、紹介はできませんが、情報提供となりますことご了承ください。

成人の発達障害の診断が可能な医師のいる都内の医療機関を、以下にお伝えいたします。

ご確認の上、直接お問い合わせご予約ください。

 

橋本クリニック(渋谷区)

http://www.hashimoto-medical-office.jp/

 

花クリニック(渋谷区)

http://hanaclinic.jp/

 

本郷東大前こころのクリニック(文京区)

http://todaimae-mental.com/index.php?%E5%85%90%E7%AB%A5%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%

91%E5%A4%96%E6%9D%A5

医師により成人対応されると表記あり

 

ランディック日本橋クリニック(中央区

http://www.landic-nihonbashi.com/

 

錦糸町クボタクリニック(墨田区

http://www.kubocli.jp/kinshichou/

 

明神下診療所(千代田区)

http://myoujinshita.jp/

初診35歳以下の方

 

あいクリニック神田(千代田区)

http://www.i-clinic.or.jp/

 

昭和大学附属烏山病院 発達障害外来・AD/HD外来(世田谷区)

http://www.showa-u.ac.jp/SUHK/department/special/ddis.html

 

晴和病院 発達障害専門外来(新宿区)

http://www.seiwa-hp.com/outpatient_senmon.html

 

メディカルケア虎ノ門(港区)

http://www.medcare-tora.com/clinic/adult.html

 

成育歴の聞き取りがあると言われています。できたら乳幼児期からの具体的

な様子を書いたものを資料にされたり、母子手帳や成績表などをお持ちにな

ると参考になるとのことです。

各医療機関のHPにも記載ありますが、発達障害の診断ができる医師(成人

は特に)が少ないため、また受診を希望される方が多いため、予約が殺到し

ている状況になっています。医療機関によっては予約受付日を月1回設けて

HPで日時を案内されている機関もあります。

 

また現在、東京都福祉保健局のHPで、医療機関の一覧が記載されています。

対象年齢も様々ですので、ご確認ください。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/shougai_shisaku/hattatsushougai.html

東京都が都内の医療機関にアンケートを取り、ご回答いただいた機関となり

ますので、改めて確認が必要かと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とのことでした。この中から病院を選ぶと良いでしょう。